ふらふら ゆらゆら

ジャニーズWEST 関ジャニ∞をふらふらしてます。

桐山担になるまでの8年間。

 

桐山と出会ったのは2008年4月19日。

 

いつもと同じようにテレビを見ていた。

流れてきたのはごくせん3 。

 

父親の影響でごくせんはずっと見ていたし好きだった。今も好き。

 

今まで見ていたのと同じように見ていた、はずだった。

 

目を奪われたのは、コテコテの関西弁を喋る2人組。

 

f:id:krys729:20170301141122j:image

 

桐山照史中間淳太

 

 

一瞬で「あぁ、好きだ」って思った。

何故か理由はわからないけれど好きだと感じた。

 

それからは毎週2人を見るためにごくせんを見ていたようなもんだ。

 

でも、それから特に進展はなく最終回を迎えてしまえばテレビで見かけることは少なくなって頭から2人のことは抜けようとしていた。

 

我が家では年を越すときはジャニーズカウントダウンを見るのが恒例。

 

そこで見たものはB.A.D.の2人。

 

記憶から消えようとしていたものが蘇った。

「あ、ごくせんの人だ.....。」

反射的に思った。

 

2人を見かけるのはカウントダウンのみで、他の番組にも出ていたかもしれないけど見ていない。

桐山がドラマに出ていたのは知っていたけど見てなかった。

 

そんなこんなで数年たって

2013-14のカウントダウンをいつものように見ていたとき

 

心臓止まるかと思った。

何が起こったかよく理解できなかった。

 

桐山照史 中間淳太 重岡大毅 小瀧望

 

4人がデビュー発表をしていた。

 

(このときわたしは7WESTを認識していない。)

 

B.A.D.がデビューする。素直に嬉しかった。

泣いた。その日布団に入ってからも嬉しさが込み上げてなかなか寝付けなかった記憶が残っている。

 

でも数ヶ月後に彼らを見たとき7人に増えていた。

当時のわたしは何も知識がなかったから意味がわからなかった。そのあと調べました。

 

デビューしてからはテレビで見かけることも増えて嬉しかった。

2人を知ってからずーっと好きだけれどCDを買ったり現場に足を運んだりはしていなくてテレビで見るだけだった。

 

 

2016年2月に縁があって少年収に参加した。

すごい楽しかった。

でもやっぱりファンになるとこまでは行かなかった。

 

 

 

 

 

2016年秋、何が起こったんだろう。

急に気になって好きっていう感情が溢れてきてどうしようもなくってファンクラブ入りました。

 

 

 

12月24日 京セラに行きました。

 

1月5日,6日 横アリに行きました。

 

 

 

もう後戻りはできなくって、どうしようもないほど好きで。

 

いつも頭の中は桐山でいっぱいで。

 

早く次の現場が欲しくてたまらないです。